水草観察日記 miniaqua

小型水槽についての日記

恐らく硬度が原因 20cm水槽 70日目

f:id:fufurino:20170906090801j:plain

水質に対応してる感はあるものの
グロッソは植えてから11日目ですが、
スローな成長具合。

CO2ガス添加では、約6日で
ランナー出すのを見ると、
タブレットのCO2水で添加のこちらは、
約10日で芽が1つ、という感じなので、
ガス添加と比べると1/4ぐらいの遅さ。

ヘアーグラスもそうですが、
ランナーを出してからは、
その芽の成長は早いんですよね。
グロッソもランナーの芽が出てからが
増殖モードなんだと思います。

* 石による硬度高めの水質

f:id:fufurino:20170906090946j:plain

後景の佗び草も、こちらは栄養あるはずで、
ランナーをあまり出さない所を見ると
水質的な問題の様ですね。

石の面積が多いので、硬度とpHが上がってる、
多分コレが原因なのかと思います。
キューバパールか、ニューパールグラスなら
高硬度を好んで育ったかもしれませんね。

ロタラの森を作りたい

f:id:fufurino:20170902081345j:plain

今回は密集したロタラを作りたく、トリミングしては
株を植えて増やしてます。最初は10本ぐらいだったロタラ
今では3〜40本に成った。
次のトリミングと株植えで、単純計算で言えば
70〜80本になるので、その後にまた同時に芽が出るよう、
カットすれば、森っぽさが出ると思います。

現在のは同時にカットした後のロタラで、
切った直後は殺風景でしたが、
新芽が成長した現在は、まとまりがありますね。

* HANABIは少し慣れてきた?

f:id:fufurino:20170902081546j:plain

1日した後は、岩陰からよく出るように成りました。
餌に関しては、水面にはあまり上がらないので、
水中に落とさないと食べないんですよね。
ネオンテトラや白メダカでも、
こういう傾向は無かったので、
なかなかすぐには、適応しない魚ですね。

新入り ミクロラスボラ・ハナビ

f:id:fufurino:20170831200841j:plain

ミクロラスボラ・ハナビを2匹タンクメイトに追加しました。
成魚の大きさも3cm以下なので、小型水槽にも合います。
斑点模様が美しいですね。色が薄いのでメスの様です。

f:id:fufurino:20170831203851j:plain

警戒心が高く、人を認識すると岩陰に隠れてしまう。
餌もあまり食べないので、やや心配ですが、
一週間ぐらいすれば多分大丈夫でしょう。
白メダカも最初は、こんな感じでしたからね。

後景にグロッソの佗び草

f:id:fufurino:20170828090511j:plain

景観はそのままなので、カメラ変えるぐらいでは、
あまり変わらないと思ったのですが、
デジイチで撮った方が綺麗ですね。
右後ろの方に、佗び草のグロッソを配置しました。
開いてる部分は緑で植えたほうが、
全体的にも良くなった感がある。
石をどかすのが大変で、少しづつ植えるわけにもいかず、
佗び草はそのままドボンです。
肥料は佗び草内にあるので、追肥しなくていいのが楽でした。

f:id:fufurino:20170828091554j:plain

f:id:fufurino:20170828092026j:plain

オートフォーカスだと、
草などにピントが合ってしまうので、
マニュアルの方が失敗は少ないのですが、
魚の動きが素早いので、撮るのが難しいですね。
久々のデジイチなので、しばらくは楽しめそうです。

茶苔はやや改善 20cm水槽 59日目

f:id:fufurino:20170826140348j:plain

底床に付いてた茶苔も、少しづつ減ってるようです。
オトシンも入れないガラス部分の茶苔も、溶けて無くなってたのですが、
石の部分はあまり取れない。
これをフィルターを掃除するブラシで磨いたら、
茶苔は落ちるのですが、底床に取れた茶苔が
付着してしまったので、水を抜いた後
地道にスポンジで取る方がいいですね。

* 水を交換した方が茶苔は収まる

もしかしたらバクテリアの関係かと思い、
3日ほどあえて水を交換しなかったら
以前より茶苔が濃くなってしまった。
水換えをした方が、増えづらい様です。

f:id:fufurino:20170826140531j:plain

水質は問題無いようなので、
ボララス・マキュラータをさらに2匹追加と、
シュリンプも数匹追加しました。
あと空いてる所にグロッソスティグマも。
ヘアーグラスショートがカールするので、
グロッソも匍匐すると思いますが、
この環境で増えるかどうか、ちょっと楽しみです。

とうがらし治療はやめよう 20cm水槽 45日目

f:id:fufurino:20170812085428j:plain

ボララス・マキュラータ入れてから、
全ての魚が白点病になってしまい、
鷹の爪治療を試みたのですが、
結論を言うと効果は悪いものばかりでした。

* 唐辛子を入れてからの変化
・全ての生体がエサを食べなくなる
ネオンテトラが翌日体調を崩す
・エビも1匹急死
・白点病特有のかゆみは改善された

入れた量はとても小さい輪切り4つぐらいです。
それをネットにかけて水槽内にいれたのですが、
次の日は白点病はやや改善したものの
ネオンテトラが呼吸困難の症状を見せて
オトシンクルス・ネグロ以外は、
3日をかけて4匹ポツポツと死んでしまった。

おまけに茶苔まで発生。
現在居る2匹のボララス・マキュラータは新入りです。
唐辛子治療を行わなければ、
白点病がありつつも、まだ生きていたかもしれません。
以前ろ過器がある水槽では、鷹の爪で3日置いても
問題無かったのですが、
無濾過水槽ではやらない方がいいですね。

f:id:fufurino:20170813134129j:plain

f:id:fufurino:20170813134640j:plain

ソイルの方の茶苔は、シュリンプやオトシン
ヘアーグラスで届かないと思うので、
ついでにトリミングしました。
あと前方にあった一部のヘアーグラスを分散して植えた。
ランナーだけでなく、株もボリュームが増えるので、
まばらに植えた方が早く草原らしさが出そうです。

そこまで早くは育たない? 20cm水槽 30日目

f:id:fufurino:20170728131205j:plain

ショートヘアーグラスを植えてから1ヶ月経過。
CO2水無しと比べても、そこまでランナー多く出す、
みたいな事は無いですね。
ブリクサみたいに株から新芽を出してるようです。
何か足りない栄養素でもあるのだろうか。

f:id:fufurino:20170728131324j:plain

* 小型水槽の問題 スペース不足

20cmだと、ヒーターの置き場が難しいですね。
夜は23度に成ることもあるので、
ヒーターを設置しましたが、どこにも隠せない。
エアコンの空調で水温管理していれば、
無くてもいいのですが。
幅30cm以上の水槽の方が、スペースもあるので
スッキリした見た目にし易いですね。

f:id:fufurino:20170728141801j:plain

ネオンテトラが3年と、長生きでしたが
そろそろ新規のタンクメイトとして
新しい魚が入りました。
成魚でも体長2cmの ボララス・マキュラータ、キミに決めた!
やっぱ他に一回り小さい魚が居るとネオンテトラ
ブリみたいに見えてくる。
環境に問題無いようなら、あと2匹増やしてもいいですね