水草観察日記 miniaqua

小型水槽についての日記

どうやら液肥だけでも育つ

f:id:fufurino:20190902193540j:plain

f:id:fufurino:20190902193607j:plain

ヘアーグラスがラプラタサンドの所まで
ランナーを出してますが、水中の液肥だけでも育つみたいです。
CO2もあるので、現在液肥は毎日添加してます。
それでもガラス面に藻が付かないので、
もう少し液肥の量を増やしても問題無さそうですね。

好調だった時のロトンディフォリアと比べると
葉が大分小さいので、これは光量の関係かもしれませんね。
(好調時は12時間点灯だった)
現在は8時間なので、ちょっと10時間に戻してみようかと思います。

液肥だけで育つのか

f:id:fufurino:20190816144836j:plain

f:id:fufurino:20190816144957j:plain

f:id:fufurino:20190816145058j:plain

活力を失っていた葉を切って
挿し戻しして、しばらく経過しました。

テトラCO2プラスを入れてからは、
全然成長も早いので、肥料の消費も
その分早く成ってる感がある。
CO2機器が無い人に良いですね。
以前水草が育っていた、という水槽なら
ちゃんと効果があると思います。

液肥に関しては、ほぼ毎日多めに添加しても
ガラス面に藻類が付かないので、
新規ソイルの栄養分が如何に多いかが分かります。
セット1〜90日は、ガラス面に藻類が出るので。
ちなみにこちらの使い回しソイルは250日経過です。
液肥の肥料だけで育ててる感じですね。

100日以上の水槽の管理は、
また違った難しさがありますね。

テトラCO2プラスの感想

f:id:fufurino:20190810145810j:plain

CO2無しでしばらく管理していたのですが
水草の成長は相当遅いですね。
30日で約2〜3cmなので、
ロタラが水面まで伸びるのに
6ヶ月はかかりそうな勢いです。

特にリスのしっぽとロタラベトナムに至っては
ロタラよりも成長が遅い。
水道水のCO2濃度では
殆ど育たない水草もある、という事ですね。

そして今回はCO2タブレットではなく、
液体のテトラCO2プラスを試してみました。
微生物の分解によりCO2が発生するらしいですが、
ホントなのか、と思いつつ
1週間に2回、1mlづつの添加です。

f:id:fufurino:20190810150030j:plain

f:id:fufurino:20190810150052j:plain

液肥を使っても、10日ではここまで早く伸びなかったので
ちゃんとCO2が供給されてる様ですね。
水道水のみの時よりかは、明らかに短期間で成長します。
早さ的にはCO2タブレット使用時と同じぐらい早い。
半分死んでた感じのリスのしっぽについては

f:id:fufurino:20190810150433j:plain

このように復活してくれました。
後はある程度伸びたら、挿し戻しで
綺麗な部分だけの見た目にする予定です。

あまり期待してなかったのですが、
CO2タブレットで作っていたCO2水と
同じぐらいの効果があります。
やっぱ水草にCO2はあった方が良いですね。

ガラスの苔が無くなると同時、水草も元気が無くなる

今回はソイル以外の肥料は、
全く何も入れてないのですが
水草1番サンドの栄養持続期間は
だいたい120日ぐらいですね。

120日を過ぎた辺りから
下の葉が茎から外れたり、
水草全体に張りが無くなったりと
栄養不足の様な状態に成ります。
ロタラの森など沢山水草を植えてる箇所ほど
栄養の消耗が多いようです。
水草が密集してるエリアは90日ぐらいで
徐々に調子が落ちてきます。

栄養が水草で消費されるというより、
水中に溶けていく印象です。
ソイル内に追肥するなら
90日目ぐらいが良いかもしれませんね。

f:id:fufurino:20190708184127j:plain

* 液肥がここで役に立った

試しに液肥(以前使用したbe bright)
をほんの1適、コップの飼育水に薄めて
20cm水槽に添加してみたのですが
水草に張りが出てきましたね。
下の葉が外れる現象も収まりました。
前みたいに藻類が多目に出る事もありません。

吸着系ソイルや、長年使用して栄養が
溶け切ったソイルの場合は、液肥が有効ですね。
生体の排泄物は、そこまで栄養素を供給しない様です。

液肥でここまで効果があるのなら
液肥だけでうまく育てる事も
可能かもしれませんね。
液肥を使ってみたら、新規ソイルの時みたいな
成長を水草がし始めたので、
このまま使用してみたいと思います。

30cm その後

f:id:fufurino:20190515174709j:plain

オキシドールの添加を止めたのですが、
20cm水槽と比べて多めに添加していたせいか
ほぼ全ての水草が活力を失いましたね。
止めて1週間後ぐらいに葉の色も悪くなり、
枯れるかと思いましたが
新芽を出して現在は成長しています。

20cm水槽の方はオキシドールの添加が
少なめだったので、添加を止めても問題無く育った様です。
オキシドールは、添加量に気をつけた方がいいですね。

20cm水槽 17日目

f:id:fufurino:20190512135557j:plain

f:id:fufurino:20190512154134j:plain

CO2無しの環境なので、
水草の成長もとても遅いですね。
CO2タブレットでCO2水を
使用していた時の方が成長も早かった。
水換えは今の所2日に1回の頻度。

化粧砂を2週間以上使っての感想ですが、
メンテナンスが結構大変ですね。
ソイルのみよりも、
生体の排泄が思った以上に多く、
スポイトで清掃しないと
1日経過しただけでも目立ってしまいます。
寧ろこれだけ多いと、何もしないと
苔が増えるのも納得が行きますね。
毎日はしんどいので、2日で清掃してますが、
それでもソイルと比べると、手間がかかります。

ただ見た目に関して言えば、
ソイルよりも清涼感があって
手入れがされてる水槽らしい
雰囲気があるので、こちらの方がいいですね。

20cm水槽 リセット ラプラタサンドを試す

f:id:fufurino:20190430131021j:plain

化粧砂のあるレイアウトのセッティングは
ソイルのみと比べると、
1.5倍ぐらいの手間がかかりますね。
化粧砂も洗う必要必要があったりと、
見た目以上にリセットが大変でした。

f:id:fufurino:20190430134550j:plain

仕切りに小石を設置したので、
ソイルがラプラタサンド側へ
流れる事もありません。
1〜2粒程時々落ちてきますが。
石は後から埋める感じで
上から置いての設置です。

立ち上げてから5日経過しましたが、
今の所特に問題も無いですね。
今回はCO2タブレットも使用しないで
水槽管理をしたいと思います。